ブログトップ
salon des saluts

ソムリエ:伊藤寿彦の!毎日が「キセキ」でいっぱい。
patapon110.exblog.jp
名古屋〜。出張〜。
こんばんは。

これから、名古屋出張の帰りの新幹線でーす。

なかなか更新出来ずすみません。

やっといい天気が続き、店舗を囲むグリーン(ハーブなど)が元気元気。

タイムが小さな花を咲かせとっても可愛いです。

土曜日も近所の方が「ミント」と「ローズマリー」を分けてーと来て下さいました。

ハーブって、スーパー買うと高いんですよね。

ローズマリー・・・3本で198円とか!!!!

むちゃくちゃな値段だ。。。

サロンデサリューのお庭では「ローズマリー」、「タイム3種類」「ミント」がむっちゃくちゃ
楽しそうに伸び伸びと風に揺られております。

どーぞ、お声掛け下さいませ。

カッティングしておすそわけさせて頂きますよ。

まぁ一言お声掛け下さい。 
*セコムセキュリティーが作動してしまうといけません。
*御向かいさんのアメリカ陸軍警備の方々がすっ飛んで来てくれると思うので。。。

人情あるお付き合い大歓迎です。  楽しみにしておりまーす。

さてはて、慌ただしく名古屋出張を終え、やっとの食事は楽しい「駅弁」

御店の方にお伺いして「人気商品」をいくつかご提案頂きました。

やっぱり名古屋!!!
「味噌カツ弁当」 「ひつまぶし巻き」 「名古屋コーチン炊き込みご飯」などなど
名古屋には、本当に上質な食材と、美味しい地方料理が目白押し!

少しネガティブ?まぁそうでもありませんがそんな話を・・・。
したくないですが、思い出しちゃった。。。

ソムリエ修行に上京した21歳の頃。 東京の人は、それ以外のエリア出身者を「田舎者」扱いするんだなぁ・・・と体感した瞬間でした。 *結果、その大のいじめっ子は東京出身の人ではなかった。(なんてやっちゃ・・・。)

その大先輩からの第一声・・・。
出身はどこか?と聞かれ・・・。

私は、「愛知県 名古屋市」です!当然そう応えた。

すると・・・大きな、おーきな声で。本当に大きな声だった。。。

「はぁ~!?名古屋!?名古屋出身かぁ。。。」
「ロクな食文化もない、味覚異◎者の街か」
「なんでも味噌に漬けこめばいいと思っている!」
「そもそも新幹線が停るなんてありえない」
「君には無理!!」「ソムリエなんて無理」
「最初から向いてないんだよ」・・・とボロボロに言われた日々。

意見すれば、こうだった・・・。
ここは「東京!イントネーションから直せ! それまでしゃべるな!お前にそんな権利はない!!」。

ん~懐かしい・・・、ボッロボロに叩きのめされた日々。

その後に自己紹介を控えていた友人、後のソムリエ「川上氏」は・・・。
「すみません・・・」と一言加えた後に「東京都出身です」と恐る恐る
答えていた日が懐かしい。

20歳を超え、一度は社会人も経験しながらして「グレそう」(笑) にもなった心境。
「愛知県知事」に「いじめられましたー」って御手紙書いちゃおうか・・・とは思わなかったが(笑)

マクドナルドさんを筆頭に、新商品の試作販売評価実験地は「名古屋」なのに。
「名古屋人」は味じうるさいんですよね。いや、正しいんですよね。
昨年の超有名デパートの「大間産本マグロ」との商品を試食して・・・、
「この味は大間ではない!」と嘘を見抜いて話題になったのも名古屋。

時代ですね。 
よく、こんな私がグッと堪えて食らいついて行ったもんだと、少しばかり関心する。

そう、「親」と「故郷」は生涯けなすな。

「あったま来た!! 絶対ソムリエってヤツになってやる!一言、もの申すなら
この人と同じソムリエに!最低限ソムリエって試験に合格してから言ってやるぜ!!
生き残ってヤル!」っと必死の前進を誓った。
もう後戻りは出来ない。しない。やっぱり「直球!ストレート」しかない。

あれから16年になるんですねぇ。 今では、いい酒のツマとなる話。 16年・・・まだ野球歴の方が長いか。

名古屋・・・、「赤味噌料理」 「ひつまぶし」 「きしめん」 「手羽先」
「中日ドラゴンズ」 「名古屋グランパス エイト」 「金さん・銀さん」 「イチロー君」
「東海テレビ」に「CBC」 「名古屋城」まぁキリがない。 戦国武将も皆必要とした都市。
なんと言っても「名古屋弁」。 方言には「暗号」がいっぱい。
みんな賢い、立派なんです。
食文化の発展と歴史に大きく貢献し、楽しみ方を提案し続けている都市だ。

はっはっ。そうそう、笑っちゃう。 
その方の出身地・・・「東京でも大阪でも、もちろん名古屋でも、福岡でも、
栃木でも、富山でも、岐阜でも、山梨でも、北海道でも、山形でも、青森でも、沖縄でも・・・」ないんです。(苦笑)

なんで、あんなに名古屋嫌いだったんでしょ。(未だ謎)
でも、御蔭さまで「意地」って心が芽生えたんでしょうね。

「目指す純粋な心」をダメにしない指導者を目指そう!そうとも思った。
そんな「希望」や「欲」を持ちながら過ごしてきた華の都大東京。

10年前になる・・・指導者として最初に声をかけて下さった「自由が丘ワインスクール」。
いつも感謝でいっぱいです。
その後、講演依頼を下さる企業様、大学、専門学校、インポーター様、酒屋様・・・。
毎日が「キセキ」で満ち溢れる華の都。
素直、正直、少しの笑い。 これを受け止めて下さる方々に巡り合う。

組織を離れ、起業した・・・。
多くの部下や後輩のいない初めての環境。
もっと育てたかった、貢献したかった思い満載だ。
新入社員ならぬ新入社長はまた「新しいを学ぶ」。1年生でも許してはもらえらい環境かぁ。

よそ様に「憧れ」を持ってもらえる職種へと向上させたい。
*既に、「社)日本ソムリエ協会、諸先輩方、田崎師匠」がそこまで引き上げて下さっているが。

「憧れ」られる・・・なんとも贅沢な話だ。 だから真面目に目指すところに向かうまで。。。
そう、いつでも、ホンキ、全力で。 そしたら「キセキ」が後押ししてくれるでしょう。

指導者!?・・・明後日も子供達にまた教わる
いつでも真剣勝負。心から応える責任がある。
私が還暦を迎える頃、この子達の中から「プロフェッショナルの精神を持った、責任感あるソムリエが生まれたなら何より・・・。」欲を持った「夢」や「希望」を与えられた。

いつでも「ポジティブ」にいきましょう。

はっはっ。そんな今ではいい思い出にしてくれる存在、名古屋名物・・・
私は、美味しそうなコレを選びまして、道中思い出にふけながら東京へ・・・ 
a0133285_20104611.jpg

批評家ではありませんし、評論家でもない。
そんな立場にはない。

一、その時を楽しむ消費者です。帰宅途中のおじさんです。
楽しい駅弁に文句なーしっ。

愛知県出身の方~
名古屋出身の方~
中日ドラゴンズ ファンの方~
東邦高校のOB OGの方々~
どちら様もみなさん遊びに来て下さいね。

これまでの雇われ勤務では出来なかった御気楽「名古屋弁」で御迎え致しますよ。
故郷の事、これっぽちも忘れたらいかん。
自らの原点を誇りに思わんといかんにぃ。
イッパイ飲みにいりゃ~せ。
ナイス名古屋!のワンクリックをお願いします。

それでは、また。

サリュー。
伊藤寿彦だぎゃー。
[PR]
by patapon110 | 2010-05-16 19:10 | ライフ
<< 学校が終わり、大急ぎで西麻布へ。 週末~。 いいこと。 >>